救急車で運ばれた背中の痛み

藁をもすがる思いの方が
市外からも来院する
重症化症状の
最後の砦として
好評をいただいております

救急車で運ばれた背中の痛み

呼吸が出来ない程の背中の痛みで、『死ぬんじゃないか!?』と思った程の痛みで、

救急車で運ばれました。

病院では『背中の筋違い』との診断で、痛み止めと湿布が処方されましたが、痛みが治まらない為、当院に来院されました。

というのも、来週には福岡のお孫さんのお世話に行かなくてはならない為、背中の痛みを何とかしなければなりませんでした。

施術後、痛みが無くなれば、表情、声のトーンもかわり『来て本当に良かった』と喜んでいただけました。

お力になれて本当によかったです。

泉大津市 K様

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

  • この記事を書いた人

院長 谷下浩司

資格:柔道整復師、鍼灸師
経歴:尾崎鍼灸整骨院スタッフ5年
   尾崎鍼灸整骨院 分院院長5年
   谷下鍼灸整骨院開業5年
得意分野:腰痛、坐骨神経痛

-

Copyright © 谷下鍼灸整骨院, 2021 All Rights Reserved