脊柱管狭窄症

こんなことでお困りではありませんか?

  • ふとももや足にしびれや痛みがある
  • 歩くとふくらはぎが痛くなり休憩したくなる
  • 腰の痛みが原因で楽しく外出できない
  • 整形外科で脊柱管狭窄症と診断された

初回の方へのご案内

11月先着10名様限定
残り10名残り7名

 

症状の原因は?

脊柱管狭窄症の原因は神経の圧迫だと言われています。

しかし、実際には神経の圧迫以外にも長年の姿勢のクセによって背骨や骨盤が歪みも影響をしています。

歪みの結果、神経が通っている個所が硬くなってしまうのです。

また、運動する機会が減っていることで筋力が弱くなってしまう方も増えてきました。

そのため、ますます姿勢や骨盤を正しい位置にもってくるのが難しくなり、脊柱管狭窄症の症状がひどくなってしまうことに…。

薬やマッサージも一時的に効果はあるが…

薬やマッサージに効果がないわけではありません。

しかし、

  • 薬は痛みやしびれを止めているだけ
  • マッサージは筋肉をほぐしただけでありその場しのぎにケア

になってしまうことがほとんど。

先ほども説明したように脊柱管狭窄症の背骨や骨盤の歪みも大きく影響しており、歪みをしっかり良くすることが改善への第一歩目です。

薬やマッサージをすることにいって一時的には良くなりますが、慢性的な痛みや痺れが解決に向かいずらいのはこのためです。

当院の脊柱管狭窄症施術の5つのメリット

 

病院でよく言われる『年齢的に…』で傷ついている方も多いのではないでしょうか?

しかし、当院では上記の写真の方が93歳で改善されています。

勿論ほかにも80代は当たり前です。

70代、80代、90代になると治らないと思っているのは一番危険です!

長年お悩みの方はそうなってしまうのも十分わかりますが、

あなたの年齢に関係なく改善は可能です。


痛み止め、湿布、骨盤矯正、鍼灸、インナーマッスルへの電気治療などで治る症状もあります。

しかし、歪みが大きくなってしまうと、それではなかなか治らないことも。

そういった場合は、『歪み』の原因へのアプローチが必要になります。当院では特別整体を用いて原因へのアプローチを行っています。

そうやって原因が分かれば『歪み』が改善されると共に、痛みは改善されていきます。

 


重症度が高くなってくると、痛むところ・痺れをあるところをほぐす、骨盤矯正をする、電気治療をする

だけでは改善に不十分な場合があります。

腰痛・坐骨神経痛・股関節痛といえど体全体を整える必要があるんです!

何処が原因で体の全体像はどうなっているのか?

を知り、より繊細な施術が必要になります。

体は密接につながっています。あなたも本来の体を取り戻しませんか?


資格がなくても優秀な人はたくさんいます。

しかし、6年間専門機関で医学を学んだ方がより患者様に良いサービスができると感じ、基礎知識を叩き込みました。

マッサージ店とは違う、本格的な整体をぜひ体験してみてください!


薬を飲むと症状は楽になりますが、治癒することはなかなかありません。

なぜなら薬は「痛み止め」「炎症止め」と言われるように一時的に症状を楽にすることが目的だからです。

いつかは薬の頼らず、快適な毎日を過ごせるようにしなくてはいけません。

あなたはいつ薬から解放されますか?

体を整えて自然治癒力を高めるお手伝いをしていきます!


当院で症状を取り去るだけでなく、メンテナンスにも力を入れております。

痛みはあくまでも日々の負担が体に積り積もった結果です。

メンテンナンスを続けていくことで、良い状態をキープすることができ、生活の質がグンと上がります。

アクセス・診療情報

▼住所
〒595-0015 泉大津市二田町1-13-17あすと松ノ浜1F

▼アクセス
南海本線松ノ浜駅から徒歩1分。お車でお越しの際は、当院の隣にパーキングがあります。(30分の駐車券をお渡し致します)

▼代表者
谷下浩司

▼電話番号
0725-26-3344
営業 時間
9:00 から 18:00 - -
※土曜日は9:00~14:00まで

Copyright © 谷下鍼灸整骨院, 2023 All Rights Reserved